保育士同士の悪口・陰口が怖い…

保育士の職場って女の世界で

狭い人間関係だから仕方がないのかも

しれないけれど…

自分の勤め先の保育園は

保育士同士の陰口が多くて怖い。

自分も裏で言われているんじゃ

ないかと不安になることも…

これって、

ガマンするしかないのかな??

そんなふうに感じている

保育士さんも実は多いんですよね…

保育園は悪口・陰口があたりまえ?

保育士さんの悩みは陰口?

保育士さんの悩みで一番多いのが

こういった人間関係の悩み

なんだそうです。

確かに保育園って、

毎日決まったメンバーで

狭い園内で鼻を突き合わせて仕事を

しなければならないので、

人間関係は窮屈になりがちです。

⇒保育士の悩みNo1は同僚との人間関係!?

でも、

子どもに道徳や倫理的な指導を

行うべき保育士が…

保育士同士の陰口・悪口は

あたりまえ。

気に入らない保育士は

みんなで無視!

なんて、

ちょっと幼すぎますよね??

保育士同士の陰口は保育園への不満?

でも私自身、

何度か転職をするうちに

こういった保育士同士の

陰口が多い園と少ない園が

あることを感じました。

そして、

こういった陰口の多い園は

保育士の待遇が悪かったり、

保育士が大切にされていない

園が多いと気が付きました。

「フルタイム・休日出勤

サービス残業で酷使され

月の手取りが15万円」

「どれだけがんばっても

5年間ボーナスも昇給もない…」

「自分の仕事と新人教育を

同時にやっているのに、

給料は新人とほぼ同じ」

そんな中で保育士さんたちは

大きな不満やストレスを抱えて

働いています。

園に対して文句を言っても

無駄だし…

でも、

新人みたいに若くないし

転職できるかわからない…

そんなジレンマを抱えた保育士が

寄り集まって陰口を言うことで

ストレスや不安をごまかしているんです。

陰口の少ない保育園で働くには?

早めに転職する事がおすすめ!

待遇の悪い保育園でガマンして

働き続けて、「陰口」を言う

保育士になるよりは…

なるべく早く、

待遇の良い保育園へ転職して

より良い保育についてだけ

考えられる環境で働きたいですよね?

年齢や経験が不足しているから

転職できないと決めつけているのは

実は自分自身なんですよ。

実際、私も

順風満帆な保育士人生とは

言い難いですが、

保育士不足ですので転職先に

困ったことはありませんでした。

そして、

何度かの転職経験から学んで

最終的には満足できる転職先に

就職することができました。

ですので、

自分の職場に不満がある保育士さんは

我慢せずに転職される事をお勧めします。

転職する際の注意点!

でも、

転職する際の注意点として…

転職の際は保育士専門の

転職サイトを利用する事を

強くおすすめします!

というのも、

保育園っていわば客商売ですので

表面上を取り繕うのがとても上手な

園長が多いんです。

保護者の見学や行政の監査など

さも「良い保育園」のように

見えるようにします。

保育士が面接に来た際も同じで

さも「働きやすい保育園」のように

見せます。

このような、

「働きやすく見える保育園」

「本当に働きやすい保育園」

見分けるのってかなり難しいんです。

私も、

職場見学の際の園長の笑顔に

騙されてブラック保育園に

就職してしまった事も

ありました…Orz

結局、

そのブラック保育園で

月に休みは4日・月給8万円で

ズタボロになるまで働かされ

半年で退職しました。

でもこれって、

保育士専門の転職サイトを利用して

転職することで十分防げる失敗だったんです。

というもの、

保育士専門の転職サイトは

たくさんの保育園を見てきた

専門のスタッフが何度も保育園に

足を運び細かく情報収集しています。

ですので、

素人がパッと見では判断できない

ような実際の内情を把握していて、

保育士にもきちんとアドバイスを

してくれます。

私のように無駄な失敗をしない為にも、

保育士専門の転職サイトを利用する事が

転職成功のポイントですよ!

利用者満足度97.8%で

保育士さんに人気の高い

転職サイトは「保育ひろば」です。

「保育ひろば」の人気の理由は

スタッフのレベルの高さにあります。

やっぱり、

保育園から情報をたくさん得る為には

スタッフのコミュニケーション能力や

交渉力がものを言います。

ですので、

転職に失敗したくないという方は

ぜひ「保育ひろば」を利用してください。

さらに今なら、

「保育ひろば」は利用はすべて無料で

さらに採用決定でお祝い金2万円も

もらえますよ♪

まずは「保育ひろば」の

無料相談を利用してみると良いですよ。

※「保育ひろば」無料相談は

こちら公式サイトから登録します。

⇒「保育ひろば」公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする