Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

保育士が面接に落ちた!?不採用の理由は??

保育士として復職を考えて

近所の保育園の採用面接

受けたんだけれど・・・

履歴書・職務経歴書の

書類選考までは通ったのに

面接で不採用になってしまった。

服装や言葉遣いも気を付けたのに

不採用になってしまってかなりショック!!

私が採用面接で落ちた理由って

なんなんだろう?

保育園の採用面接に落ちた!

保育園の採用面接で不採用!?

保育士の資格を活かせる

保育園で働きたい!!

そんな風に一念発起し、

近所の保育園の求人に

応募したんだけれど・・・

いくつもの保育園から

不採用の通知を受け取った。

面接の時の服装や喋り方、

受け答えもかなり気を使った。

もちろん、

履歴書や職務経歴書だって

キレイに作成したつもりだし・・・

どうして不採用になって

しまったのかわからないんだよね。。。

履歴書・職務経歴書の

書き方が間違がっている?

⇒どこの保育園・幼稚園でも不採用!?

保育士が面接で落とされる理由は?

前回の就職活動の際には

全く問題なく採用してもらえたのに・・・

今回はいつも面接で落とされて

不採用ばかり。。。

そんな風に悩んでいる

保育士さんも多いのではないでしょうか?

実は、服装や話し方などの

社会人として最低限度必要な

マナーだけではなく・・・

保育士さんが不採用になってしまう

理由はいくつか存在します。

そこで、

実際にどういった事が不採用に

つながるのかといえば・・・

保育士さんの不採用の理由

☆年齢

年齢が高齢になれば、

健康面の心配や年下の先輩保育士が

指示を出しにくくなります。

ですので、

年齢を理由に落とされたくない方は

面接で健康である事や謙虚な人柄を

アピールする事がおすすめです。

ですが、

年齢は書類でもわかる事ですので

面接で落とされる理由にはなりにくいです。

☆家庭環境

子育て中や介護が必要な家族を

抱えている場合は採用側が

採用を控える事も多いです。

面接の前に、

履歴書や職務経歴書で

家庭環境に関する詳細と

それでも働きたい意志がある事を

採用側にキチンと伝えておきましょう。

☆勤務希望時間

やはり採用側は、

希望する勤務時間に働ける保育士の

人材を探しています。

ですので、

パートでも最低週3日以上~5日間は

勤務できるように調整しておきましょう。

また、

子育て中の正規の職員が働けない

早朝や遅番の時間帯に勤務できると

喜ばれる傾向にあります。

どうしても働きたいという場合は

そのあたりも考慮して勤務希望時間を

伝えると良いですよ。

☆職歴・経歴

過去に短期間で保育園を辞めた等

ネガティブな職歴がある場合には

採用側も慎重になります。

ですが、保育業界の人員は

入れ替わりの激しい事は

採用側も承知しています。

ですので、履歴書や面接の際に・・・

「実家の父が倒れて、

介護が必要になり退職しました。」

「夫の転勤が決まりまして

退職させていただきました。」

こういった形で、

短期間でやめた理由に関して

相手が納得できるように伝える事を

心がけましょう。

ですが、

こういった対応をきちんとしても

採用面接で落とされてしまう・・・

そういった場合は、

あなた自身の問題以外に

不採用になる理由が隠されて

いるかもしれません!!

面接で落とされた本当の理由は!?

面接で落とされたのは??

保育園って子どもの命を預かる

責任のある職場です。

また、

国から勤務体制や保育士の人数も

厳密に決められています。

ですので、

とにかく誰でもOKという

コンビニやスーパーのレジ等の求人と

違って・・・

保育園の採用側の採用したい人物像って

実は採用前から決まっているんです。

例えば、

早番・遅番勤務可能な未婚か

子育ての終わった世代のパートさん。

コアタイムでガッツリ働ける

正社員候補の経験者の保育士さん。

正規の保育士の

産休・育休の時短勤務の穴埋めの

都合よく便利に出勤してくれる

フリータ―保育士さん。

それぞれの保育園で、

その都度不足している保育士さんの

求人を出しています。

そして、そういった求人の

希望の人物像に合わない保育士さんが

面接に来ても採用はできないんです。

つまりそれは、

あなた自身に何か落ち度や問題が

あるのではなく・・・

ただ単に保育園側のニーズと

あなたのスペックが合わない

というだけなんです。

でもじゃあ・・・

自分のスペックを必要としてくれる

保育園ってどうやって見つけたらいいの??

そんな風に迷いますよね??

保育園のニーズをつかむには?

採用してくれる保育園を探すには・・・

自分を必要としてくれる保育園を

見つけなければ・・・

そもそも、

いくら採用面接を受けたって

採用される事はありません!!

では、

自分を必要としてくれる保育園を

どうやって見つけたらいいのかと

言えば??

まず、求人広告では

年齢や性別等で応募の範囲を

限定してはいけないという法律が

ありますので・・・

保育園のそれぞれの求人広告を

見ても判断はできないんです。

そこで、おすすめなのが、

保育士専門の就職支援サイト

「ジョブメドレー保育士」の

スカウト機能なんです!

ジョブメドレーのスカウト機能??

保育士向けの就職支援サイト

「ジョブメドレー保育士」は・・・

履歴書や職務経歴書を自動作成サービスや

WEB上での応募など便利な機能・サービスが

満載です。

さらに、便利なのが

スカウト機能というサービスなんです。

このスカウトサービスは、

WEB上にあなた自身のプロフィールや

経歴・職歴の一部などを登録して置くと・・・

それを見て、

採用したいという保育園側から

直接あなたへスカウトが来る機能なんです。

※プロフィールの非公開や

スカウトを貰わないという

設定ももちろん可能です!

ですので、

経歴・年齢不問って記載が

あるけれど・・・

「本当に私の経歴・年齢で応募しても

大丈夫かな??」

そんな風に迷う事の多い保育士さんには

ぴったりのサービスなんです!

私自身、履歴書と職務経歴書の

自動作成サービスを利用する為に

プロフィールを登録しておいたら・・・

子育て中でブランクがあるにも関わらず

いくつかの保育園からスカウトを

いただく事ができました。

保育園以外にも保育士の求人はある!

また、

意外だったのは保育園以外にも

病院の中の保育士求人のスカウトや

児童養護施設・学童などからも

スカウトを貰った事です。

※ジョブメドレーはもともとは、

東大出身の医師の集団が運営する

医療系の情報提供サイトなんです。

そっか、保育士の求人って

保育園以外にも結構あるんだ!

って目から鱗で、

視野が広がりました。

そして、実際にジョブメドレーで

スカウトしてくれた病院内の保育施設で

採用を貰う事ができました。

自分で選んで応募した保育園から

なかなか採用がもらえない・・・

面接で何度も落とされてしまう・・・

そんな風に悩んでいる方は、

ぜひ「ジョブメドレー保育士」の

無料のスカウトサービスを利用して

見ると良いですよ♪

☆無料スカウトサービス

☆登録後LINEで就職相談♪

☆お祝い金2万5千円もらえる

※お祝い金2万円もらえるのは

ジョブメドレー公式サイト限定です。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
⇒ジョブメドレー保育士の評判・口コミ