【保育士の悩み】子どもを可愛いと思えない

今年から、

認可保育園で働きはじめた

保育士なんだけれど・・・

子どもが自分の言うことを

なかなか聞いてくれない。

それに、

実際の保育は想像以上に

大変で・・・

正直、

受け持ちの子どもを可愛いと

思えない。。。

理想の保育ができない・・・

保育の現実は厳しい?

保育士資格を取得して、

近所の認可保育園で

働きはじめたんだけれど・・・

なかなか自分の思うような

理想の保育ができない。

まだまだ保育士として経験が

浅いから子どもが言うことを

聞いてくれないというのは

仕方がないのかもしれない。

子どもたちと向き合う時間も無く

バタバタ雑事や雑用ばかり

こなしている。

でも、

いちばん悩んでいるのは・・・

子どもを可愛いと思えない!

受け持ちのクラスの園児達を

可愛いと思えないこと。

昔は子どもが嫌いじゃ

なかったのに・・・

毎日毎日、

よだれやうんち・おしっこの

お世話ばかり。

結構大きい子でも、

おもらししちゃったり

鼻くそをほじって食べたり・・・

子どもがゆうことを聞かない

それに、保育園の集団生活では

カリキュラムに沿って時間どおり

進めなきゃいけないのに指示が通らない。

だからずっと子どもを怒ったり

注意したりしてばかりいる。

子どもとの信頼関係が築けず

子どもから意地悪されたり、

暴言・暴力だってある。

だから、

子どもを全然可愛いって

思えなくなってきている。

子どもを可愛いと思えない・・・

子どもを可愛いと思えない理由は?

こんな風に、

保育園で子どもが可愛いと

思えない・・・

そんな風に悩む保育士さんって

意外と多いんです。

では、

どうして子どもが好きだった

保育士さんが子どもが可愛いと

思えなくなってしまうかというと?

それは勤務先の保育園の

環境に問題があるかもしれません。

保育園の環境に問題が?

保育園って基本的に

集団での保育ですが、

子どもひとりひとりに

寄り添う必要があります。

でも、人手不足の中で

たくさんの子どもたちを

時間通りに動かさなければ

ならない保育園であれば?

さらに、

お遊戯会や運動会などの

イベントや行事の多い園では

スケジュールもキツめです。

そういった環境は、

保育士にとっても子ども達にも

負担が大きいんです。

保育士は子どもを頭ごなしに

怒らなければならない状況に

なり・・・

子どもたちはいつも不機嫌で

言うことをきかなくなる場合も。

そうすると、

保育士と子どもとの信頼関係も

崩れがちです。

保育士の働きやすさ

働きにくい環境の保育園

保育士が人手不足すぎて、

子どもひとり・ひとりに

より添う時間がない。

毎日のカリキュラムや

イベントが多すぎて忙しい。

そういった環境の保育園で

働き続けていると保育士も

不幸になるばかりです。

そういった場合には、

きちんと余裕を持って子ども達と

向き合える環境の保育園への転職を

おすすめします。

保育士が働きやすい環境の整った

保育園の求人が多い転職支援サイトは

「保育ひろば」です!!

☆優良保育園の非公開求人

☆サポート充実で初めての転職も安心

☆お祝金もらえるキャンペーン♪

詳細こちら⇒「保育ひろば」♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする