保育士の通勤・家賃・その他手当一覧

一人暮らしの保育士は貯金できなくてあたりまえ!?

一人暮らしの保育士さんの悩みで多いのが…お給料は安いのに家賃や光熱費が高くて貯金ができない!!というものなんです。でも保育士って低賃金の代名詞だから、実家暮らしでもない限り貯金なんてできなくてあたりまえじゃない?そんな風に思っている保育士さんもいらっしゃるのではないでしょうか?保育士さんが給与UPして貯金する方法とは?

臨時保育士で働くメリット・デメリットとは?

公立保育園や私立保育園などで働く「臨時保育士」って、実際にはどういったものなの?正規職員や正社員保育士さんと非常勤や臨時保育士さんとの違いって?それぞれのメリット・利点やデメリットってどんなものなの?そんな風に疑問に思っている保育士さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

臨時保育士って副業しても大丈夫?バレない方法とは?

公立保育園や私立保育園で働く臨時保育士さんって・・・お給料が安すぎて生活が苦しい。正直、ワーキングプアだって感じる。こういった貧乏生活から抜け出すために、副業やダブルワークしても大丈夫?税金とかでバレるって聞いたけどバレない方法ってないの?そんな風に疑問に思っている保育士さんも多いのではないでしょうか?

保育士は昼休みが取れないのがあたりまえ!?

保育士さんの悩みで…実は結構多いのが「昼休みをゆっくり取れない」というもの。保育士さんの昼休みって名ばかりで、子どもと一緒に給食を食べるのが昼休みだったり、職員室で電話番をしながらの実質待機が昼休みだったり…OLさんみたいに、昼休みにコンビニや銀行行ったり、ましてや一人で人気のランチに行くなんて絶対に無理!!

保育士の産休・育休明けの悩みや苦労って?

保育士が産休・育休を取得後に、復帰する際に待っている壁についてご存知ですか?毎日の送迎で早番・遅番・残業ができない、初めての集団保育で熱をだしたり、土曜日曜祝日出勤の際の子守を誰に頼むのか?問題は山積みです。勤め先の保育園に理解があればそういった悩みもなんとか乗り越えられますが、保育士の子育て支援に積極的でないなら…

保育士は「パニック障害」になりやすい職業!?

最近発症する方が多い「パニック障害」という精神疾患ですが…実は保育士さんの中にもこの「パニック障害」を抱えながら働いている方もいるんですよ!でも、保育園でパニック発作が起こったらどうしよう?具合が悪い時に急に休むことを理解してもらえないと、働けないんだけど…そんな不安を抱えてる保育士さんも多いのではないでしょうか?

保育士だけど毎月の給食費が高い!!この金額って普通!?

毎月の給与明細から控除されている「給食費」って保育士ならではの出費ですよね??でもこの給食費って保育園によって値段や給食の内容が違ったりと…かなり差異があるんですよね?実は、この給食費って保育園の福利厚生のバロメーターだって知っていましたか?そこで、「給食費」の平均額や「給食費」実質無料の保育園のがある?

え!?保育士さんは年金をごまかされている!?

保育士 年金保育士として保育園で勤めていると毎月給与明細を貰いますよね?その中で見る項目って給与などのの支給額だけでなく、厚生年金や健康保険料などの差引額もとっても重要だって知っていましたか?そこで、厚生年金の種類や標準報酬月額の確認方法や算出方法について。また保育士さんが転職を考える時に注意すべき点とは??

保育園ではたらく保育士さんのお悩みベスト5とは!?

保育園で働く保育士さんの悩みで多いものって何だと思いますか?「お給料の低さ」「人間関係」「待遇の悪さ」「責任の重さ」「長時間労働・休みが取れない」この5つが保育士さんの悩みで多いものです。でも実は深刻な保育士不足から、これらが改善されつつあるって知っていましたか?最新求人情報をチェックするなら「ジョブメドレー保育士」

「公立保育園の保育士を辞めたい」ってワガママ??

地方自治体の難関公務員採用試験に合格して、公立保育園の公務員保育士になったけれど。。。終身雇用・高給取り・福利厚生充実で働きやすいというイメージと全然実際は違う・・・実は公立公営保育園は民営化が進み、今後公立保育園も公務員保育士も存在すらしなくなってしまうと言われています。そんな公立保育園にこだわらず、転職しましょう!