Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

保育士の産休・育休明けの悩みや苦労って?

最近、

2人目の子どもの産休・育休から

復帰した元同僚保育士から

相談を受けました。

その相談の内容とは…

保育士として、

共働きを続けてきたけど…

正直、限界。。。

共働きでも、

子ども関係の負担は

全部母親に来る。

毎日の子どもの送迎で

早番・残業を断わらなければ

ならないのは私。

子供が熱を出して

早退するのは私。

自分は悪い事をしてないのに

すみません」って

謝るのも私。

それで同僚に嫌味を

言われるのも私。

産休・育休明けに復帰してから

私ばかり損をしている気がする・・・

産休・育休明けの保育士の働きづらさの原因は?

産休明けの保育士さんの悩みとは?

産休・育休明けに保育士として

復帰したけれど・・・

旦那が休日出勤の日は

私が一人で育児するのは

あたりまえ。

でも、私は基本的に

休日出勤はしないと

保育園に伝えてある。

どうしても休日出勤する日は

義理の母に子どもを預ける。

お礼の手土産を買って

ありがとうございましたって

迎えに行くのも仕事帰りの私。

これって、
私ばかりが損をしていない!?

って旦那を責めたいけれど、

旦那だって毎日安月給ながら

がんばって働いてくれているんだよね。

私が産休だけでなく、

お給料ゼロになってしまうけど

育休も取得したいというわがままを

黙って許してくれた。

今生活が苦しいのは

その育休を取得したせいでも

あるし…

それに、

私が仕事辞めたいって言っても

「良いよ」っていつも言って

くれている旦那。

だから旦那を責めても

しょうがないって思う。

でも正直、

旦那の給料だけでは

生活が不安。。。

子どもを大学に入学させるには

このまま共働きを続ける選択肢しか

残されていない。

自分の苦しさを言い訳に

子供の将来の可能性を

犠牲にするわけにはいかない。

でも、

一人の母親である前に

人間として苦しい。

このままでは

ダメになってしまいそう。

保育士の悩みは解決できる?

こういった悩み相談を、

独身時代に聞いたら

「ただの愚痴」て思ったかも

しれませんが…

家庭環境や収入などの状況は

違いはあれ、同じワーキングマザー

保育士として、共感する点が

多くありました。

小さい子どもの子育てをしながら

働いている保育士さんならば、

多少なりとこういった悩みって

理解できるのではないでしょうか??

でも、この問題の本質は

なんなんだろうって考えたときに…

本当の問題は、

旦那さんでも彼女自身でも無く。。。

そもそも、

働いている保育園の待遇に

問題があるんじゃないかなって

思いました。

働きにくさの原因は保育園の待遇が問題?

そもそも、

彼女の抱える働きにくさの

根本的な原因って・・・

「勤務先の保育園の待遇の悪さ」

なのではないかなって思いました。

・・・というのも正直、

彼女が働く保育園って福利厚生が

良い方ではありません。

産休・育休だって、

しぶしぶ許可が出てその間の

お給料ナシがあたりまえ。

産休・育休中の代用職員なんて

雇ってくれていなかったから、

同僚には負担をかけてしまい

肩身が狭い。

復職後も

時短制度なんて名ばかりで

実持ち帰り残業を回されて

毎日深夜まで作業をしている。

子どもが1歳になったら、

早番・遅番・土曜祝日勤務アリの

普通勤務のシフトに入るように

約束させられている。

そんな風に、

保育士の妊娠・出産・子育てに対し

“イヤイヤ”許可を出しているような

保育園に・・・

勤め続ける意味って

あるんだろうか??

って感じましたし、

それを率直に彼女に伝えました。

彼女の出した答えは・・・?

そこで彼女自身が導き出した

こたえは・・・

勤め続けてきた保育園を

転職するという選択でした。

「産休・育休を取得させて

貰った保育園を辞める」という点で

すごく迷ったそうでなんです。

(そもそも、出産復帰後も保育士を

つなぎ留めたいなら復職しやすい環境を

整えるべきですよね?)

でも・・・

その保育園に勤め続けていたら

ストレスから体を壊してしまう。

自分の人生は一回きりで、

保育園への義理の為に

子育てを犠牲にしたくない!

そう思い切って、

福利厚生の充実した子育て中も

働きやすい保育園へ転職する事に

決めたそうです。

でも、

転職なんてすごい久しぶりで

どうやったらいいんだろう??

って迷っていたので・・・

私自身も転職の際に利用した

おすすめの保育士向けの転職支援サイト

ジョブメドレー保育士」を紹介しました。

保育士さんの転職は「ジョブメドレー保育士」

ジョブメドレー保育士はWEBで完結

ジョブメドレー保育士」は

全国優良求人トップクラスの

転職支援サイトです。

ですので、

福利厚生の充実した働きやすい

保育園を探すには「ジョブメドレー」が

いちばんおすすめなんです。

さらに、

WEB上から転職活動が完結する

最新のシステムを導入しているので・・・

「登録の為に一度本社に面接に

来てください」

とか・・・

「何度も電話で連絡を取り合って、

数件ずつ求人紹介します。」

なんてめんどくさい事は

全くありません!!

小さい子どもを預けなくても、

お昼寝タイムや夜中にネット上で

自分の都合で求人検索&応募が

できてしまうんですよ♪

え?そんなのあたりまえじゃないの

って思う保育士さんもいらっしゃるかも

しれませんが・・・

ジョブメドレー保育士」と

マイナビ保育士」以外の保育士向けの

転職サイトってそうじゃないんですよ!!

※ただ「マイナビ保育士」は

全国求人取り扱いでありません。

普通は、

WEBで仮登録⇒会社面談OR電話面談

⇒本登録⇒希望の求人を数件づつ紹介

という流れです。

これだと、

●面接や電話の対応が必要

●土日や夜中の営業時間外は

担当と連絡が取れない

●自分で求人を探せない

●すべて担当を通して連絡が必要

子育て中のお母さん保育士や

就業中の保育士さんにとっては、

デメリットが多かったんです。

ジョブメドレーは子育て中に便利

でも

ジョブメドレー保育士」なら…

☆面談不要・電話連絡不要

☆WEB上で検索&応募が完了

「履歴書」「職務経歴書」

 無料自動作成サービス

☆☆お祝い金もらえる

うれしいサービスが

満載なんですよ(^^♪

ですので、

子育て中の保育士さんが

福利厚生の充実した働きやすい

保育園を探すには・・・

ジョブメドレー保育士」が

いちばん便利なんですよ(^^♪

※お祝い金もらえるのは

こちら「公式サイト」限定です。

⇒「ジョブメドレー保育士」公式サイトへ