Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

保育士の妊活の成功のポイントは○○だった!?

1度目の妊娠は、

ちょうど運動会の時期と重なって…

何日も寝不足・ハードワークで

無理をしすぎて流産してしまった。

それからずっと、

子どもを守れなかったって自分を

責め続けている。

また妊娠を希望しているけど、

なかなか妊娠できない。。

今度妊娠した際は、

出産まで無事に過ごせるように

絶対無理はしない!

今度は絶対に後悔しない!!

保育士にとって妊活はハードルが高い!?

保育園は妊活に不向きな職場??

子どもって妊婦さんに対しても

わざとじゃないんですけど、

普通にお腹に「膝キック」とか

いきなり後ろから飛びつくとか…

してくるんですよね??

特に男の子は、

「先生のお中には赤ちゃんがいる」

って教えても1分後には…

忘れてしまうんでしょうね~

それが、

まだ妊娠していないかもだけれど

妊活真っ最中の大事なお腹なんだけど~

なんて状態だったら、

言いたいけど言えない(>_<)

怒りたいけど怒れない。。。

フラストレーションが

溜まりまくりますよね??

他の事だったら、

「子どもは元気が一番だ」

って思える事でも。。。

自分のお腹の赤ちゃんに関する事は

すっごく敏感になってしまうんですよね??

妊娠中は特に「黄体ホルモン」という

女性ホルモンの作用で、妊娠直後から

神経質になったりマタニティブルーに

なったりする女性は多いんです。

さらに…

人手不足から保育士1人当たりの

負担が大きい。。。

毎日4・5時間のサービス残業は

あたりまえ!!

週休二日なはずが

休日出勤分の代休が一回も

取れていない…

下痢が止まらなくても

代わりに出勤してくれる人を

見つけなければ休めない。

有給?何それおいしいの?

っていうブラックな就労条件で

働く保育士さんも多いんですよね?

さらに、保育士に対して

結婚・妊娠したら家庭に入って

専業主婦になるべき!!

なんて時代錯誤な方針の園長の

保育園も存在しています。

そんな園で働いていたら…?

妊娠するものも妊娠しなく

なってしまいますよね??

妊活を成功させるポイントとは?

妊活を成功させるキーパーソン

やっぱりですね、

女の世界保育園の中では

園長」が女王様なんです・・・

園長」を敵に回して

成功した保育士ははっきり言って

いないんですよ!

だって、

出世して主任や副園長・園長

なって成功してきた保育士は、

過去の園長に気に入られてきた

実績の積み重ねの歴史でもあります。

別に保育士として成功したいなんて

思っていなかったとしても…

これから妊活する際は

絶対に園長にだけは話を通して

おくべきです!!

「こっそり仲の良い保育士にだけは

話しておこうかな~」

なんて考えている保育士さんも

いるかもしれません。

でも、

仲の良い保育士は相談相手に

なってもらえるだけで…

職場でのあなたの勤怠や

今後の身の処し方を左右する

力は持っていませんよね??

これから先、

妊娠した際にひどいつわりで入院

万が一子宮外妊娠や流産が起こって

しまった場合…

一番頼りにできるのは、

なんといっても園長なんです。

妊活や不妊治療・妊娠中は、

入院で何日間も穴をあけたり

体調不良で思うように出勤できない事も

想定の範囲内です。

園長さえそう言った事を把握して

了解してくれていれば…

断然、

働きながら妊活をしやすくなります!

そうはいっても…

⇒園長が嫌いな保育士が多い!?

妊活は妊娠がゴールではない!!

そして忘れてはいけないのは

「妊活」のゴールは「妊娠」では

無いことを!!

タイミング法などの

負担の少ない妊活から

体外受精などの負担の大きい

不妊治療まで…

妊娠するまでの道のりだけでも

保育士の仕事と両立するのは

険しいものがあります。

通院の為に、

半休や全休などを頻繁に取ったり

体調不良から仕事を休む場合も

あるでしょう。

でも妊娠したからと言って、

こう言った事がすべて無くなる

訳ではありません。

さらに、

自分のカラダ+胎児の健康に

十分に気を配る必要が出てきます。

ひどいつわりや妊娠中毒症、

流産や早産のリスクは常に存在

しています。

妊娠前のように無理をしたりは

出来なくなってしまいます。

そんな中で、

あなたは園長を信頼して

相談することができますか?

あなたの勤め先の園長は

快く休暇をくれるでしょうか??

もし、

園長とそりが合わない。

多分、

どれだけ体調が悪くても

休みをもらえない…

そんな風に感じているならば、

妊活を始める前に!妊娠する前に!!

転職する事を強くおすすめします!!!

妊娠する前に転職を成功させる?

妊活でさえ嫌な顔をする園長が

妊娠中・子育て中の保育士に

協力的だと思いますか??

たとえばに…

出産後の産休・育休は取得できるの?

その後の復帰は確約されている??

自分が職場復帰した際に

集団生活に入れた子どもは、

絶対に感染症にかかってしまう。

おたふくかぜ・水疱瘡・ノロ・ロタ・

溶連菌・インフルエンザ…

その際に、

子どもの病気などで休めるの?

よーく今の職場環境と

園長の対応を思い出して下さい!!

妊娠してからの転職は、

簡単ではありません。

大丈夫だと楽観視していたら

臨月で育休の取得を拒否され、

復帰するなら産休明けすぐに

出勤しろと言われた…

言われた通りに復帰したけど、

免疫力の弱い乳児はすぐ風邪を引くし

肺炎になってしまって1週間入院。。。

翌週保育園に出社すると、

自分のロッカーから荷物が消えて

シフト表からも名前が消えていた…

何のために、

産休明けに生後58日の子どもを

保育園に預けて出勤したの??

一番大切なはずのわが子に

無理をさせて肺炎で入院まで

させてしまった…

そんな後悔をする前に、

妊娠前にきちんと福利厚生の

しっかりした保育園を見つけて

転職しましょう!!

転職で後悔しないためには、

利用した保育士さんの満足度97.8%

保育士ひろば」の転職サポートが

おすすめです!!

保育ひろば」は優良保育園の

非公開求人を多数保有している

国内トップクラスの求人サイトです。

ですので、

福利厚生のしっかりした

保育士さんが働きやすい保育園を

探したいと思ったら…

保育ひろば」は外せない

求人サイトなんですよ!

今なら公式サイトからの登録で

お祝い金が2万円も貰えます♪

※「保育ひろば」無料相談は

こちら公式サイトから。

⇒「保育ひろば」公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする