Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

保育士の休職が増えている?その原因とは…??

大学の就活センターで紹介された

保育園で春から働き始めたけれど…

きちんと仕事を教えてもらえず

ミスの連発・怒られてばかり。。。

それなのに、

いきなりクラス担任を任されて

毎日いっぱいいっぱい!!

保育園の中では

すごく緊張してしまって、

子どもにもなついてもらえず

保護者から信頼してもらえない。

先輩保育士は冷たい人が多く

同期の新人もいないから誰にも

相談する事ができないし…

思い切って園長に相談してみたら、

「自分の失敗を他人のせいにする

 精神的に弱いハズレ新人」

そんな風に、

裏で人格否定するような陰口を

言われているみたい。

でも、

まだ勤め始めたばかりの保育だし

すぐやめちゃったら両親も心配するし

もっとがんばらなきゃ…

毎日残業で、

家に帰ってもご飯すら食べる

時間も気力も残っていない…

気が付いたら栄養失調と

原因不明の体調不良で

布団から起き上がれなくなっていた。

休職に追い込まれる保育士が多い!?

休職する保育士さん…

保育士の仕事って…

女性の職業の3K

「キツイ・キタナイ・キビシイ」

の代表なんて言われますよね??

そして、

それに加えて給料が安い!!

だから買い物や趣味で

ストレス発散する事もできない。

さらに、

女性ばかりの職場で人間関係が

ドロドロ・ギスギスしやすい…

そんな環境で休職に追い込まれて

しまう保育士も多いんです!!

でも、

こんなふうに追い詰められてしまう

保育士さんって…

責任感が強くて、

きちんと気配りのできる人が

本当に多いんですよね。。。

休職に追い込まれたのは自分の責任!?

責任感が強くない保育士さんは

働きにくい保育園であれば、

入社すぐでも退職してしまうはずです。

でも、

毎日がんばってがんばって

自分の責任を果たそうとする・・・

そういった、

責任感の強い保育士さんは

体調や精神のバランスを崩すほど

追い詰められてしまうんです。

また、

そういった保育士さんほど

他人に対して細かく気配りを

できる保育士さんが多いんです。

他人を思いやったり心情を察するから

失敗して迷惑をかけてしまった

迷惑をかけたのは自分の責任」って

さらに追い詰められてしまうんですよね??

でも、

責任感があって気配りができるなんて

保育士としてはかなり適性があるって

思いませんか??

保育士の適性はあるのに・・・

でもそれは、

きちんと環境の整った保育園で

働いている場合の話で…

ワンマン園長が経営する

基準ぎりぎりブラック保育園では、

その能力を100%生かす事が

できないですよね?

子どもの安全よりも

人数ギリギリの保育士で

人件費削減。

保育士は緊張を強いられ

いつもピリピリムードで

新人教育どころじゃない!

保護者の意見はすべて

モンペのクレーム」で片づける。

何かあったら頭ごなしに全否定!

隠蔽工作は当たり前!!

そんな、

ストレスだらけの保育園では、

保育士同士の人間関係も最悪に・・・

思いやり深く責任感のある

保育士さんがはたらく環境としては

最低ですよね??

ブラック認可保育園が増えている!?

「え?でも、

そんなの小規模の無認可保育園の

話でしょ??」

って思うかもしれませんが…

じつは最近、

正式な認可保育園の中にも

ひどい待遇の保育園が

増えてきているそうなんです。

というのも現在、

政府が待機児童問題や

保育士不足解決のために・・・

保育基準の緩和を行い、

-保育業界への一般企業の参入や

保育士の配置数基準引き下げ等を

おこなっています。

つまり、

こういった子どもの安全性や

保育士の働きやすさを無視した

保育園が増えているんです。

またさらに、保育園の民営化で

公立保育園も公務員保育士も

廃止していく方向にすすんでいます。

こういった、

ブラックな保育園で働いていたら・・・

どんなにがんばっても

体を壊してしまいます。 

保育士は休職したら復帰するべきなの?

休職後に復職する?退職する??

がんばりすぎた結果、

肉体も精神もボロボロになって…

休職せざるを得ない状況に

陥ってしまった。。。

でも、

せっかく採用してもらえた

保育園だし…

突然休職してしまって

迷惑をかけてしまったから、

何とかしてもう一度役に立ちたい。。。

責任感の強い保育士さんほど

同じ保育園に復職をすべきかな?

と考える保育士さんも

いるかもしれません。

でも、

本当におなじ園に「出戻る

必要ってあるんでしょうかね??

⇒「出戻り」保育士は歓迎されない!?

例えば表面的には

良好な環境・人間関係と

思っていても…

実際には、

あなたが休職に追い込まれるまで

周囲の人は助けてくれなかったん

ですよね?

それって本当に良好な

環境・人間関係っていえるので

しょうか??

そして、

そういった職場に戻っても

また休職に追い込まれないという

保証はありませんよね?

⇒保育士として復帰するのが怖い。。。

そんな保育園に戻るよりも、

きちんと働きやすい環境が整った

保育園を探してみませんか??

働きやすい保育園を探しましょう

一度休職に追い込まれた保育園に

しがみついて復職するよりも・・・

心機一転新しい気持ちで、

本気で働きやすい保育園を

探してみませんか??

保育士専門の

就職・転職支援サービスの

保育ひろば」は・・・

休職中の保育士さんの悩みを

無料で専門家に相談することができます。

「今の職場の人間関係や

復職について悩んでいて・・・」

そういった保育士さんの悩みに

親身になって相談に乗ってもらえます。

また、

全国4万件の保育士求人から、

待遇や人間関係の良い保育園を

厳選して紹介してくれます。

さらに今なら、就職決定で

お祝金2万円ももらえる

キャンペーンも実施中♪

ぜひこのチャンスを逃さずに、

保育ひろば」の無料相談を

利用してみてくださいね(^^♪

☆無料相談受付中

☆全国優良求人多数保有

☆お祝金2万円もらえる

⇒「保育ひろば」の口コミ・評判